コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県島尻郡伊平屋村 いへや〈そん〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕伊平屋〈村〉(いへや〈そん〉)


沖縄県にある村。沖縄本島北方沖約40kmに浮かぶ伊平屋島・野甫(のほ)島からなる。島尻(しまじり)郡
サトウキビ栽培と畜産・沿岸漁業・モズク養殖が盛ん。天の岩戸伝説最南端の地といわれるクマヤ洞窟(がま)や念頭平松(ねんとうひらまつ)などが観光名所。伊平屋島と野甫島は野甫大橋でつながる。沖縄本島の今帰仁(なきじん)村運天(うんてん)港からフェリーが運航。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

沖縄県島尻郡伊平屋村の関連キーワード沖縄県島尻郡伊平屋村我喜屋沖縄県島尻郡伊平屋村前泊沖縄県島尻郡伊平屋村野甫沖縄県島尻郡伊平屋村田名沖縄県島尻郡伊平屋村島尻伊平屋村歴史民俗資料館伊平屋伊是名諸島

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android