コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県島尻郡粟国村 あぐに〈そん〉

1件 の用語解説(沖縄県島尻郡粟国村の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕粟国〈村〉(あぐに〈そん〉)


沖縄県にある村。沖縄本島、那覇市の北西約60kmに浮かぶ粟国島からなる。島尻(しまじり)郡
サトウキビ・モチキビの栽培が主産業。製塩業が行われる。水源に乏しく、かつてはトゥージとよばれる凝灰岩をくりぬいた大きな水がめに雨水を貯水。現在は海水淡水化施設が稼動している。那覇(なは)市とは航空便・船便で結ばれる

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沖縄県島尻郡粟国村の関連キーワード沖縄本島漫湖沖縄県立芸術大学沖縄県立看護大学浦添豊見城那覇空港沖縄三越那覇OPA那覇の日

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone