コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄県沖縄市 おきなわ〈し〉

1件 の用語解説(沖縄県沖縄市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕沖縄〈市〉(おきなわ〈し〉)


沖縄県にある市。
沖縄本島中南部、中城(なかぐすく)湾に面する。1974年(昭和49)、コザ市と美里(みさと)村が合併して成立。那覇(なは)市に次ぐ同県第2の都市。第二次世界大戦後、嘉手納(かでな)基地の恒久化に伴い基地の町として発展。市域の約36%をアメリカ軍自衛隊の軍用地が占める、基地関連の商業とサービス業を中心とする消費都市沖縄こどもの国や東南植物楽園がある。毎年旧盆後の週末に行われる沖縄全島エイサーまつりが有名。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沖縄県沖縄市の関連情報