コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄舟状海盆 おきなわしゅうじょうかいぼん

日本の地名がわかる事典の解説

〔県域外〕沖縄舟状海盆(おきなわしゅうじょうかいぼん)


南西(なんせい)諸島の北西沖に延びる海盆。幅約100km。長さ約800km。水深1000~2200m。東シナ海の大陸棚と南西諸島の島列を画する深海底。水深1000m以浅の堆(たい)・海山海丘や海底地溝が点在し、複雑な海底地形を示す。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

沖縄舟状海盆の関連キーワードニホンマンジュウダラコンニャクイワシミスジオクメウオセキトリイワシサガミソコダラクロボウズギストンガリヒゲヒウチダイハゲイワシ沖縄(県)ネズミダラカイエビスインキウオ沖縄トラフ九州地方ヘリダラスジダラトウジンヤリエソ南西諸島

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android