コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河上甚九郎

1件 の用語解説(河上甚九郎の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

河上甚九郎

17代浜田藩主、松平武成(たけしげ)の時の1840年代、藩の借金が百万両を超える危機的状況に陥った。財政立て直しで浅井村(浜田市田町)の甚九郎ら3人の大庄屋が呼ばれ、金策のため勘定奉行と旅立った。しかし目標額には達せず、責任を感じた甚九郎は京都の宿で自害。「石州人の義理堅さ」と京の評判になり、浄土宗総本山「知恩益から融資を受けられたことをきっかけに、藩財政が持ち直したと伝えられている。

(2012-06-28 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

河上甚九郎の関連キーワード岸静江松平武聡松平武厚松平武揚松平武成松平武修松平武寛松平武雅松平斉厚松平康映

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone