河原 市松(読み)カワラ イチマツ

20世紀日本人名事典の解説

河原 市松
カワラ イチマツ

明治・大正期の俳優



生年
明治25(1892)年1月10日

没年
大正14(1925)年11月24日

出生地
東京・下谷御徒町

本名
河原 浅太郎

別名
前名=坂東 市丸,坂東 市松

経歴
骨董商の家に生まれる。明治30年坂東家橘(のちの14代目市村羽左衛門)の門下となって坂東市丸を名乗り、真砂座「山中鹿之助通し狂言の幼時・鹿之助で初舞台。のち市松と改め「那須与市西海硯」の駒若で好評を博すが、41年新派の伊井蓉峰に入門し河原市松と改名、新富座「熱血」に令嬢役で出演。山崎長之輔連鎖劇を起こすと立女方となり人気を集めた。その後も新派女方として関西の舞台に立ち重鎮として活躍した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

河原 市松
カワラ イチマツ


職業
俳優

本名
河原 浅太郎

別名
前名=坂東 市丸,坂東 市松

生年月日
明治25年 1月10日

出生地
東京・下谷御徒町

経歴
骨董商の家に生まれる。明治30年坂東家橘(のちの14代目市村羽左衛門)の門下となって坂東市丸を名乗り、真砂座「山中鹿之助」通し狂言の幼時・鹿之助で初舞台。のち市松と改め「那須与市西海硯」の駒若で好評を博すが、41年新派の伊井蓉峰に入門し河原市松と改名、新富座「熱血」に令嬢役で出演。山崎長之輔が連鎖劇を起こすと立女形となり人気を集めた。その後も新派女形として関西の舞台に立ち重鎮として活躍した。

没年月日
大正14年 11月24日 (1925年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android