河合塾

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

河合塾

1933年に創立され、名古屋市千種区の学校法人「河合塾」が運営する。77年に東京に進出し、全国展開。駿台予備学校、代々木ゼミナールとともに「三大予備校」に数えられる。高校生らを対象にした「全統模試」の受験者は、年間のべ300万人近くに上る。グループで幼児教育や中学受験指導も手がけている。

(2013-07-11 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

河合塾の関連情報