河田 嗣郎(読み)カワタ シロウ

  • 河田 嗣郎 (かわた しろう)

20世紀日本人名事典の解説

明治〜昭和期の経済学者 京都帝国大学教授;大阪商科大学学長。



生年
明治16(1883)年4月22日

没年
昭和17(1942)年5月21日

出生地
山口県

学歴〔年〕
京都帝大法科大学経済科〔明治40年〕

学位〔年〕
法学博士

経歴
明治42年国民新聞社に入ったが翌年京大に戻り、助教授を経て大正7年教授となった。農政学、社会政策学を講義。昭和3年から大阪商大(大阪市大)初代学長、大阪市経済研究所長となった。米穀統制調査委員、文官高等試験委員も務め、自由主義者として社会的発言も多く、明治43年「婦人問題」が発売禁止処分を受けた。著書に「土地経済論」「農政経済学」「家族制度の発達」「社会問題体系」(全8巻)、「社会政策原論」「国民経済学」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1883年4月22日
明治時代-昭和時代の経済学者。法学博士;京都帝国大学教授
1942年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android