コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

治安警察法(抄) ちあんけいさつほう

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

治安警察法(抄)
ちあんけいさつほう

明治三三年三月一〇日公布
改正大正二年、大正一五年
第一条 政事ニ関スル結社ノ主幹者(支社ニ在リテハ支社ノ主幹者)ハ結社組織ノ日ヨリ三日以内ニ社名、社則、事務所及其(そ)ノ主幹者ノ氏名ヲ其ノ事務所所在地ノ管轄警察官署ニ届出ツヘシ其ノ届出ノ事項ニ変更アリタルトキ亦(また)同シ
第二条〔1〕政事ニ関シ公衆ヲ会同スル集会ヲ開カムトスル者ハ発起人ヲ定ムヘシ
〔2〕発起人ハ到達スヘキ時間ヲ除キ開会三時間以前ニ集会ノ場所、年月日時ヲ会場所在地ノ管轄警察官署ニ届出ツヘシ
〔3〕届出ノ時刻ヨリ三時間ヲ過キテ開会セス若(もしく)ハ三時間以上中断スルトキハ届出ハ其ノ効ヲ失フ
〔4〕法令ヲ以テ組織シタル議会ノ議員選挙準備ノ為(ため)ニ選挙権ヲ行フヘキ者及被選挙権ヲ有スル者ニ限リ会同スル所ノ集会ハ投票ノ日ヨリ前五十日間ハ本条第二項ノ届出ヲ要セス
第三条 公事ニ関スル結社又ハ集会ニシテ政事ニ関セサルモノト雖(いえども)安寧(あんねい)秩序ヲ保持スル為届出ヲ必要トスルモノアルトキハ命令ヲ以(もっ)テ第一条又ハ第二条ノ規定ニ依(よ)ラシムルコトヲ得(う)
第四条 屋外ニ於(おい)テ公衆ヲ会同シ若ハ多衆運動セムトスルトキハ発起人ヨリ十二時間以前ニ会同スヘキ場所、年月日時及其ノ通過スヘキ路線ヲ管轄警察官署ニ届出ツヘシ但(ただ)シ祭葬、講社、学生、生徒ノ体育運動其ノ他慣例ノ許ス所ニ係ルモノハ此(こ)ノ限ニ在ラス
第五条〔1〕左ニ掲クル者ハ政事上ノ結社ニ加入スルコトヲ得ス
一 現役及召集中ノ予備後備ノ陸海軍軍人
二 警察官
三 神官神職僧侶(そうりょ)其ノ他諸宗教師
四 官立公立私立学校ノ教員学生生徒
五 女子
六 未成年者
七 公権剥奪(はくだつ)及停止中ノ者
〔2〕未成年者ハ公衆ヲ会同スル政談集会ニ会同シ若ハ其ノ発起人タルコトヲ得ス
〔3〕公権剥奪及停止中ノ者ハ公衆ヲ会同スル政談集会ノ発起人タルコトヲ得ス
第八条〔1〕安寧秩序ヲ保持スル為必要ナル場合ニ於テハ警察官ハ屋外ノ集会又ハ多衆ノ運動若ハ群集ヲ制限、禁止若ハ解散シ又ハ屋内ノ集会ヲ解散スルコトヲ得
〔2〕結社ニシテ前項ニ該当スルトキハ内務大臣ハ之(これ)ヲ禁止スルコトヲ得此ノ場合ニ於テ違法処分ニ由(よ)リ権利ヲ傷害セラレタリトスル者ハ行政裁判所ニ出訴スルコトヲ得
第一四条 秘密ノ結社ハ之ヲ禁ス
第一七条〔1〕左ノ各号ノ目的ヲ以テ他人ニ対シテ暴行、脅迫シ若ハ公然誹毀(ひき)シ又ハ第二号ノ目的ヲ以テ他人ヲ誘惑若ハ煽動(せんどう)スルコトヲ得ス
一 労務ノ条件又ハ報酬ニ関シ協同ノ行動ヲ為(な)スヘキ団結ニ加入セシメ又ハ其ノ加入ヲ妨クルコト
二 同盟解雇若ハ同盟罷業ヲ遂行スルカ為使用者ヲシテ労務者ヲ解雇セシメ若ハ労務ニ従事スルノ申込ヲ拒絶セシメ又ハ労務者ヲシテ労務ヲ停廃セシメ若ハ労務者トシテ雇傭(こよう)スルノ申込ヲ拒絶セシムルコト
三 労務ノ条件又ハ報酬ニ関シ相手方ノ承諾ヲ強ユルコト
〔2〕耕作ノ目的ニ出ツル土地賃貸借ノ条件ニ関シ承諾ヲ強ユルカ為相手方ニ対シ暴行、脅迫シ若ハ公然誹毀スルコトヲ得ス
  (『旧法令集』による)

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android