コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沼津倶楽部

1件 の用語解説(沼津倶楽部の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沼津倶楽部

旧ミツワ石鹸(せっけん)の創業者・三輪善兵衛(1871〜1939)が、別荘として大正初めに建設。本格的な数寄屋造りで、それぞれの部屋には庭への道がついている。特に、南に張り出した洋間のサンルームは、籐(とう)でできたいすとテーブルが置かれているが、デザインは和風。善兵衛は茶人でもあり、主な部屋には炉が切られている。社交の場としても利用し、年に何度か政財界の有力者を集めて「ミツワ天ぷら会」を開いたという逸話が残る。

(2007-06-07 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沼津倶楽部の関連キーワードカリ石鹸粉石鹸薬用石鹸紙石鹸ソーダ石鹸軟石鹸松脂石鹸水石鹸三輪善兵衛三輪善雄

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沼津倶楽部の関連情報