沿ドニエストル

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沿ドニエストル

正式名は「沿ドニエストル・モルドバ共和国」。旧ソ連西端のモルドバのドニエストル川東岸に位置する。人口約54万。80年代末に旧ソ連構成国で民族主義が高まり、モルドバで人口の75%を占める多数派のモルドバ人が使うモルドバ語だけを公用語にする動きに、ロシア系やウクライナ系が多い住民が反発して90年9月に独立を宣言した。92年に内戦が激化し、同年7月にロシアの仲介で停戦が成立。ロシアの平和維持部隊が駐留してきた。

(2008-10-10 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android