コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法の浮き木 のりのうきぎ

大辞林 第三版の解説

のりのうきぎ【法の浮き木】

衆生しゆじようを救う仏法を、浮いて流れている木にたとえた語。 「いたづらに苦しき海に沈みなば-に又もあはめやも/新千載 釈教」 → 盲亀もうきの浮木ふぼく

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

法の浮き木の関連キーワード衆生