法定合併協議会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

法定合併協議会

地方自治法と合併特例法に基づく組織で、合併可否も含め、新市名や役場の位置、基本計画など合併に関するあらゆる事項を協議する。首長や議員、学識経験者らで構成する。総務省によると、設置から合併までの期間は標準で1年10カ月。合併の可否は最終的には関係自治体の議会が判断する。

(2016-04-22 朝日新聞 朝刊 群馬全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android