コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法曹人口と就職難

1件 の用語解説(法曹人口と就職難の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

法曹人口と就職難

政府の司法制度改革審議会は2001年6月、年間1千人ほどだった司法試験の合格者数を、10年ごろに3千人程度にするなどの改革案をまとめた。しかしその後、司法試験に合格しても就職先が見つからない人が増えた。日本弁護士連合会によると、昨年末に司法修習を終えた弁護士志望者のうち、3割近くが修習直後の弁護士登録日には登録しなかった。政府の法曹養成制度関係閣僚会議は7月16日、年間3千人の合格者数を目指す政府計画を撤廃する方針を決めた。

(2013-07-25 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法曹人口と就職難の関連キーワード法制審議会臨時行政改革推進審議会行革審司法制度改革審議会強制起訴司法制度改革国民の理解保育制度改革案法曹3千人計画司法制度改革と法曹養成

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone