洗礼者ヨハネの首を持つサロメ

デジタル大辞泉プラスの解説

洗礼者ヨハネの首を持つサロメ

イタリア、バロックの画家カラヴァッジョの絵画(1607)。原題《Salomè con la testa del Battista》。斬首されたヨハネの首が載った皿を持つサロメを、明暗を対比させて描いたもの。ロンドン、ナショナルギャラリー所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android