コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洞爺湖有珠火山マイスター制度

1件 の用語解説(洞爺湖有珠火山マイスター制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

洞爺湖有珠火山マイスター制度

胆振支庁の独自事業として07年度から2年計画で始まった。初年度は専門家らでつくる検討委員会が議論を重ねて制度を作成。今年度は運営委員会が立ち上がり、制度の試行運用を通じて本格実施への下地をつくる考えだ。

(2008-05-10 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

洞爺湖有珠火山マイスター制度の関連キーワード胆振支庁胆振支庁白老後志リンゴの価格安定制度支庁再編案の経過予算執行調査母子加算の廃止噴火湾の養殖ホタテ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone