コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

活け いけ

大辞林 第三版の解説

いけ【活け】

〔動詞「生く」の連用形から〕
気絶した者に活かつを入れること。 「引き起して死活の-/浄瑠璃・伊賀越道中双六」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

活けの関連キーワード日本料理/おもな調理用語同音語のアクセントすさみケンケン鰹伊賀越道中双六勝浦のマグロ宮崎カンパチ手活けの花青山友里恵北浦灘アジひまわり村学究手生け後の雛活魚艙締める砂の物連用形野締め値賀咲活魚

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

活けの関連情報