活弁士

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

活弁士

サイレント映画の時代、ストーリーにあわせて映画の説明をした。映画を楽しむ日本特有の文化で、大正、昭和初期には全国に相当数いたが、トーキーの登場で激減、現在、プロの活弁士は十数人といわれる。

(2007-10-23 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

活弁士の関連情報