コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

派遣と請負

1件 の用語解説(派遣と請負の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

派遣と請負

派遣労働者は人材会社と雇用契約を結んでいるが、仕事の指示は派遣先の会社から受ける。派遣先は労働者派遣法に基づき、一部の職種を除き、派遣から1~3年たつと直接雇用の申し込みなどの義務を負う。業務の一部を一括して請け負うのが請負契約で、労働者への指示は請負会社が行う。請負契約として労働者を送り込んだのに、派遣先の会社が仕事を指示したりすると「偽装請負」として違反になる。

(2008-10-07 朝日新聞 朝刊 青森全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

派遣と請負の関連キーワード派遣労働労務者常用型派遣直接雇用有期契約労働者登録型派遣と日雇い派遣派遣労働者の処遇問題自動車会社で働く非正社員独立行政法人の嘱託職員登録型派遣と常用型派遣

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone