コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流通VAN りゅうつうバン distributive VAN

1件 の用語解説(流通VANの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

流通VAN
りゅうつうバン
distributive VAN

生産者から消費者へと,物が流通する過程で発生するさまざまな情報を,リアルタイムに処理して流通をより効率化するために設けられる VAN (付加価値通信網) 。生産者,流通業者金融機関などを結ぶ情報通信・処理システムで,小口の受注や一括決済など個別に対応できることから,特に中小の流通業者にとっては,独自性を保ちながら利益を上げられるという利点がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

流通VANの関連キーワード産直消費者物流コスト仕入直配物流米価調節低温流通卸売り食品流通

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone