コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅沼稲次郎・社会党委員長刺殺事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

浅沼稲次郎・社会党委員長刺殺事件

1960年10月12日、東京・日比谷公会堂で開かれた自民、社会、民社の3党首立会演説会で、浅沼委員長(当時61)が、突然演壇に上がった17歳の山口二矢・元大日本愛国党員に短刀で左脇腹を刺され、死亡した。この年の5月、デモ隊が囲む国会で新日米安保条約が強行採決された。

(2015-09-28 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

浅沼稲次郎・社会党委員長刺殺事件の関連キーワードピュリツァー賞

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android