コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅草文化観光センター

1件 の用語解説(浅草文化観光センターの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

浅草文化観光センター

銀行の支店だった2階建ての建物と土地を台東区が買い取り、1985年に観光案内所としてオープンした。利用客は年々増え、2008年度は約55万人が訪れた。建設から半世紀以上が経過し老朽化が著しいことなどから区は新たなセンターの整備を計画。新センターは観光情報や区を紹介するコーナー、会議室、外貨両替所などを備え、最上階には展望テラスや喫茶室を設ける。総事業費は約16億円。

(2010-06-11 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浅草文化観光センターの関連キーワード階上公館小屋梁総二階低層二階建て凌雲閣借地権付住宅パルム3階建て

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

浅草文化観光センターの関連情報