コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜口 雄彦 ハマグチ カツヒコ

20世紀日本人名事典の解説

浜口 雄彦
ハマグチ カツヒコ

昭和期の銀行家 東京銀行頭取。



生年
明治29(1896)年8月24日

没年
昭和51(1976)年10月5日

出生地
高知県

学歴〔年〕
東京帝大法学部法律学科〔大正10年〕卒

経歴
大正10年日本銀行に入り、ニューヨーク代理店監督役付、大阪支店次長、調査役、昭和15年広島支店長、16年退職。同年三和信託銀行専務、監査役を経て、21年東京銀行頭取。29年辞任、37年国際電信電話会社社長、39年会長、相談役。国際商業会議所日本国内委員会会長。この間30年には愛知用水公団総裁を務めた。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

浜口 雄彦 (はまぐち かつひこ)

生年月日:1896年8月24日
昭和時代の銀行家。東京銀行頭取;国際商業会議所日本国内委員会会長
1976年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

浜口 雄彦の関連キーワード浜口 雄幸浜口巌根銀行家学歴

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浜口 雄彦の関連情報