コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜松市指定管理者制度

1件 の用語解説(浜松市指定管理者制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

浜松市指定管理者制度

民間事業者のノウハウを活用し、市民サービスの質的向上、管理コスト削減を期待し、2006年4月に本格的に導入した。原則公募で施設ごとに指定する。市議会の議決を経て施設の管理運営を委任する。市は、指定管理料を支払うとともに業務内容を監督・評価する。

(2013-01-12 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浜松市指定管理者制度の関連キーワード仮想移動体サービス事業者フランチャイズ・チェーンPFIノウハウコロケーションサービスインナーシグナル事業受託方式PFI方式PPP(パブリックプライベートパートナーシップ)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone