コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浦川原[村] うらがわら

世界大百科事典 第2版の解説

うらがわら【浦川原[村]】

新潟県南部,東頸城(ひがしくびき)郡の村。人口4388(1995)。東頸城丘陵北西端にあたる農山村で,保倉川が中央を西流する。中心集落有島はこの谷口にあたり,1916年に直江津からの頸城鉄道の終着駅が置かれ,東頸城郡の玄関口,経済の中心地として栄えた。駅名は字名をとって浦川原とされ,55年に安塚村の一部と下保倉村が合体した際に新村名に採用された。71年に頸城鉄道は廃止されたが,97年北越急行ほくほく線が完成し,虫川大杉駅がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報