コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浪人(牢人) ろうにん

世界大百科事典 第2版の解説

ろうにん【浪人(牢人)】

主家を持たない武士。江戸時代における浪人発生の最大の要因は,幕府による大名改易減封にあった。関ヶ原の戦や大坂の陣で敗者となり,また幕府の忌諱(きい)に触れ,幕法に違反し,あるいは世嗣の断絶などによって,徳川家康秀忠家光の3代,すなわち幕初の50年間に改易,減封となった大名は,実に217家,石高にして875万石余にのぼり,家光の晩年の1650年(慶安3)までに40万もしくは50万の浪人が発生したと推定されている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の浪人(牢人)の言及

【飢饉】より

…また中世後期になると,各地の領主たちが領域内に関所を乱立させる傾向がみられるが,これも流通を阻害し,飢饉をはなはだしくする要因になった。
[飢饉の一般的状況と社会的影響]
 飢饉下の農村では租税収奪の重圧も加わって,餓死者を出すだけでなく農民の農村からの離脱を生じ浪人を生み出す。彼らは山で薯蕷(やまいも),野老(ところ)など,河海で魚貝海藻類など自然物を採集して生き延びようとした。…

【慶安事件】より

…1651年(慶安4)7月に発覚した浪人らによる幕政批判の騒擾(そうじよう)事件。首謀者は由井正雪丸橋忠弥,金井半兵衛,熊谷市郎兵衛ら。…

※「浪人(牢人)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

浪人(牢人)の関連キーワード主家

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android