コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海上保安試験研究センター

1件 の用語解説(海上保安試験研究センターの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

海上保安試験研究センター

72年5月、海洋汚染原因物質の分析や鑑定などを主な業務として発足。当初は横浜市にあったが、臨海都市再開発計画による庁舎移転で、東京都立川市に。職員数は約40人。麻薬の分析や衝突した船舶から採取した塗膜片の分析・鑑定、海難救助機器の研究開発なども手がける。

(2006-05-28 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海上保安試験研究センターの関連キーワード海洋汚染防止法間接分析酒類総合研究所汚染物自己抗原超微量分析フェオホルビドヘッドスペース法ルテオスカイリン日韓EEZ交渉

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone