コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海上無線通信士 かいじょうむせんつうしんし

大辞林 第三版の解説

かいじょうむせんつうしんし【海上無線通信士】

船舶の無線局など、船舶の運行に必要な無線通信に関して通信や技術操作を行う免許を有する者。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

海上無線通信士の関連キーワードモールス符号無線通信無線局電信船舶

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android