コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海上自衛隊特別警備隊

1件 の用語解説(海上自衛隊特別警備隊の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

海上自衛隊特別警備隊

99年3月に能登半島沖で発生した不審船事件を契機に、01年3月に創設された海自初の特殊部隊で、70人規模。政府が海上警備行動を発令すれば武装して不審船に乗り込み、立ち入り検査や武装解除を行う。海自内から選抜された隊員が第1術科学校(広島県江田島市)で養成される。基礎課程の後に応用課程があり、1年3カ月間に「鍛錬」課目として水泳、陸上競技、球技、格技に計約210時間が充てられている。

(2008-10-21 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海上自衛隊特別警備隊の関連キーワード能登金剛能登島能登半島能登半島国定公園東南海地震伊豆半島沖地震スマトラ沖地震根室半島沖地震見附島能登の花ヨメ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone