コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海外商品先物オプション取引

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

海外商品先物オプション取引

海外の取引所で扱われる商品を、将来のある時点で、あらかじめ決めた価格で売買する権利自体を売買する取引。商品の価格の変動によっては、売買する権利を行使すると損失が出るため、権利を放棄せざるを得なくなり、投資金が一切戻らなかったり、投資額以上の損をしたりすることもある。トラブル急増を受け、2011年1月に施行された商品先物取引法で電話勧誘と訪問販売が原則禁止され、事業者参入には国の許可が必要となった。

(2012-11-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android