コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海外技術研修員事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

海外技術研修員事業

開発途上国の人々の技術の習得友好を深めることを目的として、県が73年度から毎年実施する事業。これまでに29カ国から223人を受け入れた。今年度は中国やパラオなど7カ国から8人が訪れ、専門に応じて県観光連盟やビル管理会社などで実務研修を受けている。

(2006-12-14 朝日新聞 朝刊 三重 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

海外技術研修員事業の関連キーワード開発途上国

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android