コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海神の わたつみの

大辞林 第三版の解説

わたつみの【海神の】

( 枕詞 )
海が深いことから、「深き心」にかかる。 「 -深き心を/土左」
海の底の意で、「そこ」にかかる。 「 -そこのありかは知りながら/後撰 恋二

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

海神のの関連キーワードヒコホホデミノミコト(彦火火出見尊)日向系神話(ひゅうがけいしんわ)彦火火出見尊・日子穂穂手見命ウガヤフキアエズノミコトトヨタマヒメ(豊玉姫)いるか座(海豚座)芦刈(叙事伝説)海境・海界・海坂鯛車・香箱・初鼓鸕鷀草葺不合尊鵜葺草葺不合命ヒッポリュトスカシオペヤ座彦火火出見尊御櫛笥・御匣海幸・山幸グラウコスフェードル海幸・山幸シーホース

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海神のの関連情報