コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海老名文雄 えびな

美術人名辞典の解説

海老名文雄

洋画家。明治23年(1890)東京生。高等商業学校を卒業したが、洋画を独学する。第二回二科展で「薮」が二科賞を受賞し、大正8年(1919)に二科会会友に推挙された。大正10年は渡仏したが、大正11年の第九回展への出品を最後に、次第に画壇からは遠ざかった。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

海老名文雄の関連キーワード社会民主党(ドイツ)ドイツ映画ビゴー明治維新改良主義実験映画造船業電話山県有朋ロサンゼルス・ドジャース

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android