コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海蜥蜴 うみとかげ

大辞林 第三版の解説

うみとかげ【海蜥蜴】

トカゲ目の海生爬虫類。全長1.5メートルを超え、尾がその3分の2を占める。頸くびから尾先まで正中線にそって鋸歯きよし状の冠がある。背面は黒ないし黒褐色、腹面は汚白色。泳ぎが巧みで、海藻を食べる。ガラパゴス諸島特産。ウミイグアナ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

海蜥蜴の関連キーワードウミイグアナ海イグアナ黒褐色正中線泳ぎ背面腹面尾先海藻

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android