コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海野勝

1件 の用語解説(海野勝の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

海野勝

彫金家。水戸生。号は東華斎・芳州。初代海野美盛・萩谷勝平等に学ぶ。のち東京に出て諸法の彫法をきわめ、写実風の優雅な作風で知られた。ことに片切彫や象嵌の技法を用いたものに特色がある。代表作に『蘭陵王置物』がある。東美校教授・帝室技芸員。大正4年(1915)歿、71才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海野勝の関連キーワード海野美盛海野勝珉彫金東華録水戸彫海野盛寿海野美盛(2代)三井義夫林華斎一紫

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone