コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海野美盛

美術人名辞典の解説

海野美盛

彫金家・日本画家。東京生。水戸派の彫金家盛寿の子。号は浅庵。幼少より家業を父に習い、絵画を酒井道一河鍋暁斎今尾景年に就いて学ぶ。鋳金を土台とした丸彫の人物・動物を得意とする。英仏に外遊する。東美校教授。大正8年(1919)歿、56才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

海野美盛の関連キーワード海野 美盛(2代目)海野美盛(2代)海野勝【みん】海野 建夫矢田部通寿海野建夫海野盛寿海野勝珉海野勝

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android