コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費期限と賞味期限

2件 の用語解説(消費期限と賞味期限の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

消費期限と賞味期限

過ぎたら食べない方がいいのが消費期限。早く劣化し、製造後5日程度までに安全でなくなる可能性のある弁当やサンドイッチ、生麺などに表示されます。賞味期限はおいしく食べられる期限で、過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではありません。生たまごやヨーグルトを始め劣化の遅い食品に表示されます。

(2016-09-11 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

消費期限と賞味期限

過ぎたら食べない方がいいのが消費期限。早く劣化し、製造後5日程度までに安全でなくなる可能性のある弁当やサンドイッチ、生麺などに表示されます。賞味期限はおいしく食べられる期限で、過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではありません。生たまごやヨーグルトを始め劣化の遅い食品に表示されます。

(2016-09-11 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

消費期限と賞味期限の関連キーワード消費期限賞味期限食品衛生監視員食品衛生管理者食品衛生害虫食品衛生学食品衛生監視食品衛生調査会賞味期限と消費期限冷凍食品の原料原産地表示

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

消費期限と賞味期限の関連情報