コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費税の不正還付

1件 の用語解説(消費税の不正還付の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

消費税の不正還付

売上時に受け取った消費税より、仕入れの時に払った消費税が多い場合、申告すれば差額の還付を受けられる。商品を海外に輸出すれば、国内の仕入れで払った消費税は全額還付される。国税庁によると、還付制度を悪用した不正還付は、2012年6月までの1年間で820件あり、11億3700万円が追徴課税された。国税庁は12年4月、税務署に還付を申告する際、明細書の添付を義務づけるなどの対策をとった。

(2013-08-05 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

消費税の不正還付の関連キーワード益税一般消費税輸出免税制度釣銭詐欺仕入れの日控除対外消費税等課税仕入消費税納税の仕組み仕入税額控除仕入れ税額控除

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

消費税の不正還付の関連情報