コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費税の歴史

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

消費税の歴史

竹下内閣が3%の消費税導入にこぎ着けたのは1989年。併せて所得減税と法人減税もしたため、全体としては大幅減税だった。橋本内閣は97年に税率を5%に上げたが、消費や景気低迷を招いた。野田内閣は今年8月、消費増税法案を成立させ、2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げることを決めた。実施されれば17年ぶりの改定となる。

(2012-11-30 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

消費税の歴史の関連キーワード竹下内閣

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android