コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淀川水系流域委員会

1件 の用語解説(淀川水系流域委員会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

淀川水系流域委員会

97年の河川法改正を受け、淀川水系の河川整備計画について流域住民の意見を聴く場として近畿地方整備局が01年2月に設置。03年1月に5ダムを「原則建設しない」と提言した後、07年2月にいったん休止され、同年8月に委員の半数を入れ替えて半年ぶりに再開した。河川工学や防災、環境などの学識経験者NPO役員、住民ら24人の委員で構成。再開時からメンバーに加わった宮本博司委員長は国交省OB。同整備局に勤務当時、流域委の立ち上げにかかわった。

(2008-04-23 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

淀川水系流域委員会の関連キーワード一級河川河川法感潮河川平衡河川二級河川河川整備計画河川法改正改正河川法国の河川整備方針淀川水系河川整備計画

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

淀川水系流域委員会の関連情報