コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深填り・深塡り ふかはまり

大辞林 第三版の解説

ふかはまり【深填り・深塡り】

( 名 ) スル
物事に深入りしすぎて、その状態から抜け出せないこと。 「近ちかき頃より俄にわかに-して浮うかるると知れたるを/金色夜叉 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

深填り・深塡りの関連キーワード金色夜叉