清水 正徳(読み)シミズ セイトク

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

清水 正徳
シミズ セイトク


職業
能楽師(高安流大鼓方)

生年月日
安政3年

経歴
高安流大鼓の名手として知られる。70歳まで舞台に立ち、その後は子弟の育成に努め、門下に安福春雄ら名手を輩出した。

没年月日
昭和12年 11月28日 (1937年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android