コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清浦奎堂

1件 の用語解説(清浦奎堂の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

清浦奎堂

政治家。熊本県生。山鹿郡(鹿本郡)明照寺住職大久保了思の子。名は奎吾。広瀬淡窓が創設した咸宜園に学ぶ。山県有朋のもとで警保局長として治安制度を整備し、信任を得て貴族院議員に勅選される。司法大臣枢密院議長を経て首相に就任した。著書に『(清浦伯爵)警察回顧録』『奎堂夜話』がある。昭和17年(1942)歿、93才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

清浦奎堂の関連キーワード益田石華菊池川熊本県田原坂山鹿山鹿温泉熊本県立大学山鹿流富永守国中川正平

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone