コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清浦奎堂

美術人名辞典の解説

清浦奎堂

政治家。熊本県生。山鹿郡(鹿本郡)明照寺住職大久保了思の子。名は奎吾。広瀬淡窓が創設した咸宜園に学ぶ。山県有朋のもとで警保局長として治安制度を整備し、信任を得て貴族院議員に勅選される。司法大臣枢密院議長を経て首相に就任した。著書に『(清浦伯爵)警察回顧録』『奎堂夜話』がある。昭和17年(1942)歿、93才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

清浦奎堂の関連キーワード江木千之

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android