済州島4・3事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

済州島4・3事件

1948年4月3日、朝鮮半島南部だけでの総選挙に対し、済州島で左翼勢力が武装蜂起。米軍政下の軍や警察が鎮圧する過程で、無関係の多くの島民が捕らえられ、厳しい拷問を受けたり処刑されたりした。弾圧は54年まで続き、約3万人が犠牲になったとされる。

(2013-04-22 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

済州島4・3事件の関連情報