コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

減る日本人留学生

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

減る日本人留学生

文部科学省の調査によると、日本人の海外留学者数は04年をピークに年々減り続けている。大学などの高等教育機関への留学者数は、08年は6万6833人で、前年に比べて約11%減。不景気の影響に加え、就活の早期化などから「内向き志向」が強まっている。留学先は米国が一番多く、約3万人。次いで中国が1万6700人だ。ニュージーランドは10位となっている。どの国も日本からの留学生数が減る中で、カナダは対前年比約35%増、ニュージーランドは約10%増と人気が高まっていた。安全な国というイメージが強いためとみられる。

(2011-03-07 朝日新聞 朝刊 教育1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

減る日本人留学生の関連キーワード文部科学省

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android