コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

減る日本人留学生

1件 の用語解説(減る日本人留学生の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

減る日本人留学生

文部科学省の調査によると、日本人の海外留学者数は04年をピークに年々減り続けている。大学などの高等教育機関への留学者数は、08年は6万6833人で、前年に比べて約11%減。不景気の影響に加え、就活の早期化などから「内向き志向」が強まっている。留学先は米国が一番多く、約3万人。次いで中国が1万6700人だ。ニュージーランドは10位となっている。どの国も日本からの留学生数が減る中で、カナダは対前年比約35%増、ニュージーランドは約10%増と人気が高まっていた。安全な国というイメージが強いためとみられる。

(2011-03-07 朝日新聞 朝刊 教育1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

減る日本人留学生の関連キーワード教育白書文部科学省文科省文部科学大臣文部科学白書大学の学部別の男女比率文部科学省のいじめの定義不登校児童生徒数増える大学数・教員数日本科学技術振興財団

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone