渡辺文樹監督

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

渡辺文樹監督

天皇制に反対する活動家と警察との対立を描いた映画「腹腹時計」や中学生の自殺を題材にした「ザザンボ」などの作品で知られる。渡辺監督によると、「天皇伝説」は「皇室の血のつながりについての素朴な疑問からつくったアクション映画」といい、監督自らが主演している。

(2008-10-19 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android