コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺綱の鬼退治伝説

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

渡辺綱の鬼退治伝説

平安京・九条で威容を誇った羅城門(羅生門)は、都の荒廃とともに荒れ果て、悪鬼が出没するとのうわさが立った。渡辺綱は春雨の降りしきる深夜、羅城門で鬼と格闘の末、鬼の腕を太刀で切り落としたという。能の演目としても知られる武勇伝。綱の鬼退治伝説は京・丹波の大江山の鬼(酒呑<しゅてん>童子)を討伐したという説などもある。

(2006-02-03 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

渡辺綱の鬼退治伝説の関連キーワード酒呑童子