コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温室効果ガスと県の温暖化防止対策

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

温室効果ガスと県の温暖化防止対策

二酸化炭素やメタンなど地球温暖化の原因となる6物質を指す。県は06年3月に「ストップ温暖化しずおか行動計画」を作成。国が京都議定書で示した08〜12年で温室効果ガスの「90年度比6%削減」の目標に対し、フロンを排出していた工場が県外へ移転する事情を併せて考慮し、「10年度に90年度比12%削減」の目標を設定した。07年7月施行の県地球温暖化防止条例は、県内企業にガス排出削減計画の作成を義務づけ、公表することを定めている。

(2008-03-08 朝日新聞 朝刊 静岡全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android