コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温室効果ガス半減の行程表

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

温室効果ガス半減の行程表

県は3月、2030年までに1990年比で温室効果ガスの排出量を半減する行程表(ロードマップ)を作成。「交通運輸」「まちと建物」「生活」「産業活動」「新エネルギー」「森林保全」の6分野で190項目の施策と実施時期を盛り込んだ。例えば「交通・運輸」では自転車の利用を促す環境整備をめざす。自転車道の整備やベロタクシーの普及、市街地への自動車の乗り入れ規制などを進め、2025~30年に34万トンの削減を目標にする。今後、県議会や有識者らの意見を行程表に反映させ、「地球温暖化対策推進条例」の制定を目指す。

(2010-06-10 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

温室効果ガス半減の行程表の関連キーワード誘導尋問持続可能な開発目標原子力開発利用長期計画家計エネルギー基本計画低炭素社会仙台防災枠組電源構成日本障がい者スポーツ協会薄田宙哉

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android