コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湧き出る・涌き出る わきでる

大辞林 第三版の解説

わきでる【湧き出る・涌き出る】

( 動下一 ) [文] ダ下二 わき・づ
水が地中から出てくる。 「地下水が-・でる」
涙などが流れ出る。感情がこみ上げる。 「 - ・でる涙」
急に起こる。突然あらわれる。 「黒雲がにわかに-・でる」
考え・感情などがつぎつぎと心に生じる。 「勇気が-・でる」
虫などが発生する。 「虫ガ-・ヅル/日葡」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報